2018/09/26
AbemaTV・NCC・BS朝日で「長崎くんち」放送決定!!

■「長崎くんち奉納踊り生中継」初の生放送!!

AbemaTV 10 月 7 日(日)6:30~10:30

(雨天時特別番組) 「踊る旅人 EXILE ÜSA が見た 長崎くんち奉納踊り」

■「見応えある総集編を放送!!」

○NCC長崎文化放送 10 月 9 日(火)13:55~15:50 (雨天時 10 月 13 日(土)15:30~17:25)

○BS朝日 10 月 21 日(日)09:55~11:50

 

■諏訪神社の秋の大祭「長崎くんち」。2018年は 10 月 7 日から 9 日ま開催。

踊りを奉納する町を「踊町」といいます。 現在、長崎市内には40カ町あまりが存在し、各町7年に一度出番が回ってきます。 今年の踊り町は7ヵ町。紺屋町「傘鉾・本踊」、大黒町「傘鉾・唐人船」、出島町「傘鉾・阿蘭陀船」、 小川町「傘鉾・唐子獅子踊」、東古川町「傘鉾・川船」、本古川町「傘鉾・御座船」、 椛島町「傘鉾・太鼓山(コッコデショ)」。 勇壮・華麗な演し物を披露し、アンコールを意味する「モッテコーイ」の掛け声が響き渡る。 この奉納踊りは国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 

■ゲストにEXILE ÜSA登場!独自の観点からくんちを見る。

EXILE ÜSAがゲストに登場。
2006 年よりDANCE EARTHの活動を開始し、これまでに約 20 か国の世界各国の踊りをじかに 体感している。
2013 年からは更に「DANCE EARTH JAPAN」と題して日本全国の祭りに参加し日本の踊りを 巡る旅を開始。 「長崎くんち」奉納踊りの舞台・踊り馬場は10数メートル四方の狭さ。しかも地面は石畳。
8 月に稽古の様子を見に来たときに実際に自分で踊って見た ÜSA。